五稜郭公園北方警備の目的で元治元年に築かれた『五稜郭』。

蘭学者の武田 斐三郎がフランスの技術を取り入れて設計した星型の城塞。

敷地面積は東京ドームの約5.4倍。

土方歳三最後の地碑大正3年に『五稜郭公園』として一般開放され、今では観光地としても有名な場所。

函館市には幕末の歴史を伝える史跡が数多くあります。

その中でも「土方歳三」が銃弾を受け戦死したと言われる一本木関門が有名で、土方歳三最後の地碑には今も花が手向けられています。


五稜郭公園のマップ

より大きな地図で 五稜郭公園 を表示

人気ブログランキング人気ブログランキングで口コミ情報を見る